オラの元気玉

<   2006年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ムキャー!!

こんにちは、今日もうきうき元気玉です☆
いや、むしろあたふた元気玉です☆

明日は、成績発表ですね。皆さん心の準備はいかがですか?
僕は心配でたまりません。だって足りないんですもん。


単位が!!!


でもきっとしっかりやったし大丈夫だろう。うん☆
でも、今日だけはイエス様にお祈りして眠ろう。「卒業、アーメン」

さて、お祈りしたとこで僕はいまだネットの止まったままのお家に帰ります。
じゃ、みなさんまた明日お会いしましょう!!
[PR]
by mitsuo-shi | 2006-02-14 19:26 | 日記

これもインキーですか?

どーもー!今年もうそつき元気だまでーす!!

やっぱりねぇ、一月はしょうがなかった。うん、だって色々あったんだもの。
まぁ、いろいろの部分は今は皆さんの想像におまかせします。


さて、昨日僕は決心をしました。

それは「もう忘れ物は絶対にしないということ!!」


僕は一昨日のゼミの発表会の打ち上げで、
イトーヨー○ドの駐輪場に原付を置いて帰ったんです。
そして、昨日原付を取りに行くため出勤する姉の車に同乗し、○中央へ。
到着して姉と別れて駐輪場が開くまで時間を潰していました。
しばらくすると、そとはなにやら雪が道路にまで積もり始めているじゃないですかっ!
今日は原付取ったら学校行かないで家に帰ろうと決めました。

そこで大事なことに気づくオレ。
「原付の鍵、車の中だっ!!」
・・・。
・・・。
・・・。
「しょうがない、姉の帰る時に車に鍵を取りに行こう。」
ってことで雪が降り積もり始める中傘を差して歩いて学校に向かいました。
途中で今日は入試だし生協が開いてないんじゃないかと
セ○○イレ○○でお昼を買ってあの坂を登って学校へ。
ちょうど坂を登り終えてまた気づくオレ。
「傘コンビニに忘れてきたっ!!」
・・・・。
・・・・。
・・・・。
・・・・。
「ま、いっか。どうせ雪なんて大して濡れないだろ。」
坂をまた登るのが面倒だと思った僕はそのまま研究室へ。



卒論要旨を大体完成させ、h君をサッカで雪にはしゃぐ犬のように喜ばせ、
「じゃ、そろそろ帰るわ」
とh君に告げて帰り始めました。
ところが、帰り始めると雪がわんさか降ってくるじゃありませんか。
このままでは、傘が買えない貧乏人だと思われてしまうと思い、
「朝忘れた傘ないかなぁ」とコンビニで傘立てを確認するオレ。
「・・・ないっ!!」
・・・・・。
・・・・・。
・・・・・。
・・・・・。
・・・・・。
「・・・しょうがないっ!!」
ここは、ダッシュだ。駅までだけのために傘を買うなら、トレーニングだと思って走ろう。
決して、傘がないからではなくトレーニングのためだと自分に言い聞かせ僕は走りました。
車に着くころには当然頭に雪が積もっていましたが、車内にて鍵発見!!
既に原付で帰ることをあきらめていた僕は、
姉と一緒に車で原付の中の荷物を取りにイトーヨーカド○へ。



路上駐車してきたので再び走って駐輪場へ。
走りながらもポケットから原付の鍵を取り出すオレ。
その瞬間「チャリーン、チャリン。」
「しまった!研究室の鍵が!!」
そう、原付の鍵と研究室の鍵を一つにしないで同じポケットにいれていたんです。
一人で探すオレ。
「見つかりません・・・。」
姉に助けを求め手伝ってもらうオレ。
「ここら辺で音したからここ探して。」
見つかりません・・・。
あきらめかけたその瞬間姉が歩道の端で
「あったぁ!!」
見つかりました!!僕が言ってた所とはまったく違うところから見つかりました。
やっぱりあきらめたらそこで試合終了なんですね!!

ちなみに後で聞いた所姉はとっくにあきらめてて適当に見てたら見つかったそうです。
・・・・・。


そんなこんなで決めたこと
☆忘れ物はもう絶対しない☆

[PR]
by mitsuo-shi | 2006-02-02 12:31 | 日記



一生感動、一生青春
カテゴリ
日記
その他
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧